コールセンターのバイト内容を詳しく紹介します。

受信コールセンター de バイト

コールセンターのバイト求人を探すならアルバイトEXが最強の理由

アルバイトEX

インターネットが普及した現在、求人を探す媒体と言えば、フリーペーパーに代わりインターネットの求人サイトが台頭してきたと言えるでしょう。

インターネットなら、気になった求人があればブックマークなどして保存しておくことができます。

何よりスマートフォンで探すのであれば、場所を選ばず検索できるのが非常に便利。

 

さて、そんなインターネットの求人サイトですが、次から次に新しいサイトが出現してきました。

そのため、今度は「良い求人を見つけるために、複数のサイトを見比べる」のが当たり前になってきたように思えます。

なぜなら、インターネット求人サイトは、各サイトによって掲載している求人案件が異なるからです。

そのため「もっと良い求人があるばず」と思うのは当然で、複数のサイトを見比べることにより、結果的に求人を探すのに時間がかかってしまうことは珍しくありません。

そんな求人サイトユーザー達の悩みを解決したのが、アルバイトEXです。

アルバイトEXとは、大手求人サイト21社に掲載されている求人案件を一括で検索表示できる「求人キュレーションサイト」です。

誰でも名前を聞いたことがある大手求人サイトから、マイナーな求人サイトまで、提携している21社の求人が一括で表示されます。

様々な求人を見比べて、自分の都合に最も適した求人にそのまま応募ができるのです。

また、アルバイトEXから応募して採用が決まると、最大で3万円の祝い金が貰えるという特典付きです。

今回の記事では、このアルバイトEXの評判・特徴、そしてアルバイトEXでのコールセンター求人の探し方について詳しく述べていきます。

今現在、アルバイトを探している方は、是非アルバイトEXを利用してみてはいかがでしょうか。

≫アルバイトEX

アルバイトEXとは

アルバイトEXのアイコン

アルバイトEXを運営しているのは、「株式会社じげん」というライフプラットフォーム事業を主としている会社です。

ライフプラットフォーム事業とは、生活に欠かすことのできないジャンル(例えば就職、住まい、車、旅行など)に特化したサイトの運営を行う事業のことです。

例えばアルバイトEXの他にも、以下のようなサイトを運営していることで知られています。

信頼性。登録して大丈夫なサイトなの?

アルバイトEXから求人応募をする際、「氏名」「生年月日」「連絡先」「住所」等の応募者情報を入力する必要があります。

アルバイトEXの応募画面

アルバイトEXの応募画面

これに関して、インターネット上で個人情報を入力することに、不安を覚える人も少なからずいるでしょう。

しかし、アルバイトEXに関しては、心配する必要はないと言えます。

アルバイトEXは取引先として「Google」「ヤフー」「リクルートホールディングス」などの、誰でも聞いたことがある会社の名が挙げられています。

また、サイト内にて表示される提携求人サイトも、中にはマイナーな求人サイトもありますが、全て会社情報を明らかにしているサイトだけです。

このことから、よく分からない求人サイトに登録するよりも、よっぽど安心できると言えるでしょう。

アルバイトEXで検索表示される提携求人サイト21社

アルバイトEXと提携しているサイト

アルバイトEXで求人を検索した際に、検索結果として表示されるのは、上画像の21社に掲載されている求人です。

アルバイト経験がある人なら、一度は上画像いずれかの会社で検索をかけたことがあるかと思います。

面白いのが、それぞれ特徴を持った求人サイトばかりと提携しているという点。

例えば、単発・日雇いバイトに特化した「ショットワークス(shotworks)」、塾講師求人のみに特化した「塾講師ナビ」、介護求人のみに特化した「介護求人ナビ」など。

こうして各ジャンルに特化した求人サイトを集めることによって、特化サイトにしか掲載されていないであろうマイナー求人をも一括で表示させることを可能としているのです。

表示された求人案件は、全てアルバイトEXからまとめて応募することが可能です。

自分の都合と最も合う求人を、より効率的に探せるシステムが確立されていると言えるでしょう。

アルバイトEXでコールセンター求人を探す方法

ジョブセンスのコールセンター求人

アルバイトEXでは、100万件以上もの求人案件を扱っています。

そのため、エリアだけの選択による検索では、コールセンター以外にも様々な職種の求人広告が出てきてしまいます。

そこで、コールセンター求人を探す際は、「メニュー」にある「こだわり条件検索」より、「キーワード」に"コールセンター"と入力した上で、エリアを選んで検索をかけましょう。

以下の手順を参考にどうぞ。

まず、TOPページ右上にあるメニューバーをクリックします。

 

アルバイトEXのメニューバー

続いて、「こだわり条件検索」をクリックします。

こだわり条件検索

その後、開いた画面の「キーワード」に「コールセンター」と入力します。

入力したら、まだ検索はかけずに、続いて「エリアから選ぶ」を選択しましょう。

キーワード選択

続いて全国の都道府県が表示されるので、ご自分の自宅からアクセスしやすい地域を選択しましょう。

ここでは、私の自宅付近である「福岡市博多区」と「福岡市中央区」を選択しています。

地域選択

地域を選択して「決定」をクリックします。

再度開かれる画面にて、キーワード蘭に「コールセンター」と入力されていることと、ご自身が選んだ地域が表示されていることを確認できたら、「この条件で検索」をクリックします。

この条件で検索

また、ここで「こだわり条件」を選択すると、「シフト自己申告制」の求人や「髪型自由」の求人に絞って検索をかけることができます。

シフト自己申告制

ただし、あまり条件項目を選択しすぎると、該当する求人は限られてしまいます。

そのため、ここではどうしても譲れないという条件を1つ2つ程度チェックするくらいにしておいた方が良いでしょう。

条件を選択したら「決定」を押して、次の画面で「この条件で検索」をクリックします。

すると、アルバイトEXが提携している求人サイトに掲載されているコールセンター求人が、一括で表示されます。

福岡のコールセンター求人

求人検索結果では、コールセンター求人以外にもコールセンターの仕事も扱っている派遣会社の求人も表示されます。

こうした派遣会社等は「アパレル販売スタッフ」「軽作業スタッフ」と記載されていて少し邪魔ですが、スルーしながら「コールセンター」と記載されている求人を見てみましょう。

各案件の詳細は、案件のタイトルをクリックすると表示されます。

案件のタイトル

傾向として、1ページ目2ページ目に表示されている案件の方が時給が高い傾向にあります。

ページを進めるにつれ時給が下がっていくので、基本的にはそんなに奥まで検索しなくても良いかと思います。

くまなく見るつもりでも、8ページ目9ページ目くらいまで見れば、1件くらいは気になる案件が見つかるでしょう。

「人気案件!」「現在◯人が検討中です!」とは?

人気案件

時給が高かったり、シフト都合に自由が効きそうな案件ほど、「人気案件!」と書かれていたり「現在◯人が検討中です!」と表示されることがあります。

アルバイトEXは、上述したように提携している21の求人サイトに掲載されている求人を一括表示しているので、提携元でその求人を見ているリアルタイムの人数と応募状況もカウントしています。

なので、上画像のように人気求人になると「現在8人が検討中です!」と、リアルタイムで8人も該当の求人を見ている旨が表示されます。

こうした条件の良い求人は、自分だけではなく他人も良いと思っていることが殆どで、放っておくと次の日には定員人数に達して消えていることは少なくありません。

アルバイト求人選びは、一度悩むと数時間を浪費してしまうケースが多いです。

しかし、ネットに出ている情報は限られているため、あまり悩みすぎても仕方ないです。

そのため、ある程度ご自身の中で「良い条件だ」と思える求人があったら、早めに応募してみるべきでしょう。

吟味しているうちに応募が定員人数に達して、受付を終了されてしまったら元も子もありません。

祝い金制度って?本当に採用されただけでお金が貰えるの?

アルバイトEXの祝い金制度

アルバイトEXの「祝い金」詳細ページ

アルバイトEXが、大々的に他求人サイトとの差別化としてアピールしている点が、「応募者全員が貰える祝い金制度」です。

祝い金制度とは、「アルバイトEXから応募をして採用が決まると、通常3万円の祝い金が振り込まれる」という制度です(時期によっては9万円や11万円などのキャンペーンが開催されている)。

採用が決まるだけでお金を貰えるのですから、この制度を利用しない手はありません。

面接までの交通費と拘束時間に当てたとしてもお釣りが出る金額です。

ただ、あまり馴染みのない制度なので、「本当に貰えるの?」と懸念を抱いている方も少なくないでしょう。

しかし、祝い金制度は、本当にお金が振り込まれます。

祝い金制度の仕組み

そもそも祝い金制度の"本当"の仕組みは、アルバイトEXの運営が「応募者が採用されることによって、求人広告主(企業側)から成功報酬を貰える」ところにあります。

つまり、私達がアルバイトEXから応募をして採用されることにより、広告を出している企業側はアルバイトEXに、「応募者を集めてくれてありがとう」という報酬を渡すのです。

そのため、より多くの応募者がアルバイトEXに集まるよう、広告費の一部として「祝い金制度」を設けているのです。

もし、ある企業に応募をする際、「祝い金が貰える求人サイト・貰えない求人サイト」があったとして、あなたならどちらから応募するでしょうか。当然、祝い金が貰える求人サイトからですよね。

 

そして、祝い金が不払いになることは、ありえないと言ってよいでしょう。

なぜなら、祝い金は他求人サイトとの差別化をアピールするためのものだからです。

もし不払いなどが発生すると、アルバイトEX自体の評判に関わり、応募者が集まらなくなる可能性があるからです。

応募者が集まらなくなると、アルバイトEXは閉鎖を余儀なくされるでしょう。

何にせよ、私たち応募者側としては採用されるだけでお金が貰えるわけです。

企業側としても応募者が集まり、またアルバイトEX側としても成功報酬が貰えるわけですから、三者にとってWin-Winな制度と言えます。

祝い金において注意すべきこと

嬉しい祝い金制度ですが、実際に祝い金を貰うにあたって、3つの注意点があります。

以下3つの注意点を事前に知っておかないと「祝い金が振り込まれない!」と勘違いする場合もあるので、応募の前に読んで頂ければと思います。

  1. 応募者の現住所と振込先の金融機関が日本国内であること
  2. アルバイトEXに会員登録し(無料)、アルバイトEXから応募をすること
  3. 祝い金申請には、雇用契約書と給与明細の2枚の書類が必要である

1、応募者の現住所と振込先の金融機関が日本国内であること

アルバイトEXには、1日のみの単発バイトや1週間程度の短期バイトの求人もあります。

海外に住んでいる方で、一時帰国の際に単発や短期のバイトに応募する方もいますが、現住所が海外だと祝い金制度の対象外となります。

また、金融機関も然りで、海外の銀行口座に祝い金は振り込まれないので注意しておきましょう。

2、アルバイトEXに会員登録し(無料)、アルバイトEXから応募すること

当然と言えば当然ですが、アルバイトEXを経由して応募をしなければ、祝い金の対象とはなりません。

アルバイトEXでは応募と同時に会員登録(無料)を済ませることができます。

良い求人を見つけたら、以下の「今すぐ応募する」より、応募者情報を入力して登録と応募を済ませましょう。

「今すぐ応募する」

気になった求人の「今すぐ応募する」をタップ

アルバイトEX 応募者情報入力

応募の際に「応募者情報」を入力すると、同時に会員登録も完了となる

3、祝い金申請には「雇用契約書」と「給与明細」の2枚が必要となる

一番重要とも言える注意点ですが、応募者が「本当に採用されて、勤務を開始した」という証明のため、祝い金申請には雇用契約書と給与明細が必要です(撮影した画像を添付するだけで良い)。

単発バイトや派遣であっても、いずれの書類は発行してもらえます。

そのため、どのようなバイトに応募するとしても、2枚の書類が貰えない心配をする必要はありません。

ただ、普通のフルタイムのアルバイトで採用された場合、給与明細を受け取ることができるのは、通常勤務開始から最低でも1ヶ月後です。

そのため、1ヶ月の間に祝い金制度の存在を忘れてしまい、申請しない人も少なからず存在します。

これは非常にもったいないです。

雇用契約書と給与明細を受け取ったら、すぐに祝い金の申請を行いましょう。

ちなみに、祝い金が実際に振り込まれるのは、申請して2ヶ月後です。

求人掲載数も祝い金額も日本最大級。求人を探すならアルバイトEX一択

必勝

求人検索の主流がインターネットとなってからは、様々な求人サイトが生まれました。

しかし、選択肢が増えればユーザーは必ず戸惑います。

そんな中、各求人サイトに掲載されている求人を一遍に検索表示させる、というアイデアを具現化したアルバイトEXは、まさに画期的な求人サイトと言えます。

言うまでもなく、アルバイトEXに掲載されている求人数は日本最大級です。

必ずご自身のライフワークバランスに適した求人が見つかるでしょう。

また、最大3万円の祝い金も見逃せません。

私自身も、実際に祝い金を受け取ったことがありますが、まさに「棚からぼたもち」といった気分で嬉しかったのを覚えています。

仕事によっては、文房具などの仕事道具を実費で揃える必要がある人もいるかもしれません。

こうした人達も、祝い金でまかなえば損した気分にならずにすむでしょう。

是非、みなさんもアルバイトEXで、ご自身に合う条件の求人を探し、祝い金も貰って、心地よい気分で仕事を始めてみてはいかがでしょうか。

≫アルバイトEX

-コールセンター