コールセンターのバイト内容を詳しく紹介します。

受信コールセンター de バイト

コールセンター

田舎

コールセンター

知っておきたい!!コールセンターにおける方言・訛り事情

日本には16種類もの方言が存在していて、それぞれの方言には独特な訛りも存在します。 地方に住んでいる人の中には、日常的に使っている言葉やイントネーションが、実は方言であることを知らない人もいるでしょう ...

タバコを吸っている女性

コールセンター

今時珍しい。コールセンターは喫煙者にとって居心地の良いバイトである

世界的な禁煙ブームが到来しています。 飲食店はもちろん、街中や駅のホームでも禁煙のオンパレード。 最近では、喫煙ダンスフロアと禁煙ダンスフロアを分けているクラブ(ディスコ)まで登場しているのはご存知で ...

悲しい目をした女性

コールセンター

コールセンターの研修中にクビになる人の特徴

コールセンターでは、入社直後にすぐ電話を取り始めるのではなく、一定の研修期間とOJT期間を経て、期間中に行われるテストに合格した人だけが実務に取りかかれるようになります。 研修とOJTの細かい内容につ ...

コールセンターのヘッドセット

コールセンター

コールセンターのヘッドセットは耳が痛くならないの?汚くないの?

コールセンターで働くにあたって、必ず毎日使用する物の一つにヘッドセットがあります。 ヘッドセットとは、上写真のようなヘッドフォン、イヤホン、マイクが一体になった物です。 コールセンターの仕事は、一日中 ...

一人旅行

コールセンター

仕事場で話したくない人にとってコールセンターが気楽な理由

職場で同僚と話したくないと思っている人は多いでしょう。 そもそもコミュニケーションを取るのが苦手な人もいれば、笑いのツボが合わないと思っている人、我慢して人に合わせるのが嫌な人… 理由は様々ですが、表 ...

MAC BOOK PRO

コールセンター

コールセンターとデータ入力のアルバイト。どっちがいい?コールセンターの方が絶対おすすめ

コールセンターとデータ入力。 この2つのバイトは、全く異なる性質を持っているにも関わらず、なぜか比較されることがあります。 恐らく、どちらもオフィスワークで、ひたすらパソコンと向き合うイメージがあるか ...

オフィスで働く女性

コールセンター

コールセンターは日雇いでも働ける!?最短何日勤務すべきなのか?

コールセンターの仕事は、このサイトで何度か記載していますが、一人前のオペレーターとして電話を取るまでに「研修」と「OJT」を経るのが一般的です。 そのため、短期のコールセンターを探そうとしても、最短で ...

太っている黒人女性

コールセンター

コールセンターが太っている女性にもおすすめの仕事である4つの理由

「太っている女性でも働けるアルバイトは?」 「太っている女性が優遇される仕事ってありますか?」 女性は、男性よりも容姿のことを気にする傾向にあります。 そして、太っていると仕事に採用されないのでは?と ...

二人の外国人

コールセンター

コールセンターに外国人から入電。日本語しか話せないオペレーターはどう対応するの?

日本に住む外国人の数は、2013年末から3年連続で増加の一途をたどり、現時点では220万人以上の外国人が日本で暮らしていると、法務省の統計により発表されています。 220万人って結構な数字ですよね。 ...

バンドのライブ

コールセンター

夢を追いかけるフリーターにコールセンターが人気の理由

夢や目標があって、フリーターという道を選んでいる人は多いと思います。 フリーターの方々は、フルタイムのアルバイト勤務をしながら、プライベートの時間を夢の実現に当てているでしょう。 私が勤務しているコー ...

元気な女性

コールセンター

コールセンターは「やる気スイッチ」を入れなくても働ける職場

みなさんは「やる気スイッチ」という言葉を聞いたことがありますか? 「やらなくてはいけない事があるのに、モチベーションが上がらない…」 そんな時に、意図的にモチベーションを高めるため「自分で決めた何かし ...

会話

コールセンター

コールセンターでは敬語の使い方の他に、会話の主導権を握るコツも身につく

コールセンターで働き始めると、ビジネスにふさわしい「正しい」敬語の使い方が身につきます。 コールセンターの研修では、「(誤)させていただいております →(正)しております」と言った、社会人歴の長い人で ...

アメリカドル

コールセンター

コールセンターは本当に稼げるのか!?他のバイトと比べてどう?

コールセンターの給料は、求人サイトを眺めていると明らかに他の仕事より高いことがわかります。 例えば都内なら、深夜の居酒屋ホールスタッフの時給が1,200円程度なのに対して、コールセンターなら昼間の仕事 ...

ストレス

コールセンター

コールセンターのストレスは刹那的なものである

よく「コールセンターは非常にストレスを溜めやすい仕事である」と言ったことを耳にします。 私はコールセンターの仕事を5年以上続けられていますし、これまで大きなストレスを溜め込んだことはありません。 その ...

恐怖の面

コールセンター

私が発信コールセンターをおすすめしない理由。トラウマ級に病むアウトバンドの怖さ

「発信(アウトバンド)は、インセンティブが貰えるからたくさん稼げる」 「受信(インバウンド)のように、クレームを受けるわけではないからストレスが溜まらない」 発信コールセンターのこうしたメリットは、誰 ...

40代の男性

コールセンター

コールセンターが30代40代の男性アルバイトに人気の理由

30代や40代に差し掛かっても、探せばいくらでもアルバイトは見つかります。 確かに年齢を重ねるごとに、極端に求人は減ります。 中には面接すらしてくれない会社もあります。 しかしそれでも、日本で食扶持を ...

未来のロボット

コールセンター

コールセンターの将来性。無くなる!?キャリアアップは!?本当のところ

これからコールセンターで働こうと思っている人、特に長く続けられる仕事としてコールセンターに興味を持っている人であれば、同時にコールセンターにおける「将来性」にも疑問を持っているかと思います。 コールセ ...

忙しい女性

コールセンター

忙しいコールセンターと忙しくないコールセンター

世の中に存在する全ての仕事は、業種によって忙しい時間帯やシーズンが異なります。 これは、コールセンターも同様です。一言にコールセンターと言っても、業種によって忙しさの質は全く異なるのです。 &nbsp ...

ピアスをつけている女性

コールセンター

ピアスOKのコールセンターバイトの探し方

コールセンターにはピアス勤務OKの職場があります。 理解できない人には理解できませんが、ピアスは個性ですよね。 仕事中であっても外す必要がないのであれば、外さずにいたいものです。   コール ...

夕日と男女

コールセンター

コールセンターは社内恋愛が発生しやすいアルバイトである

恋人がいないフリーの人なら、これから始めるバイト先での出会いや社内恋愛に少なからず期待を持っているでしょう。 コールセンターは、男女どちらもできる仕事であり、センターにもよりもますが、男女比率が偏って ...